高麗人参の力

高麗人参の様々な効果・効能や副作用などを解説しています。

メインイメージ

ガンにも高麗人参!

人参サポニンでガン細胞を排除!

「ガン」は日本人の死亡原因として高い割合をしめています。
医学は日々進歩しているため、初期段階で発見できれば完治も難しいことではなくなっています。
しかし、ガンの手術や投薬による治療は、非常に気力・体力を消耗するものです。
特に抗がん剤治療には「辛い治療」というイメージがついているのではないでしょうか。


様々な病気の予防に良いとされる高麗人参には、身体に備わっている抵抗力を高める効果があります。
身体の抵抗力を効果的に高める成分が、高麗人参に含まれる「人参サポニン」です。(高麗人参の効能については高麗人参の多様な効能もご覧ください)
人参サポニンは他のサポニンとは異なる構造を持っており、ガン細胞を排除する作用もあるといわれています。
ガン細胞を排除するということは、ガンの転移も予防できるのです。さらに、ガン細胞を正常な細胞にする効果もあるのです。
高麗人参は自然の食品でありながら、強い抗がん作用があることがわかっており、 ガン治療と併せて行うことでより高い治癒効果の発揮が期待されています。
そんな高麗人参に種類があることを知っていますか?詳しくはこちらのサイトに書いてあります。

ガンは生活習慣の乱れの積み重なりによって発症するケースが多い病気です。
例えば、喫煙です。タバコの煙に含まれるダイオキシンは、ガン細胞を増殖します。
喫煙者が意外と知らないのが、副流煙の恐ろしさです。
副流煙とは、喫煙者の周りにいる人が吸わされる煙の事です。
この副流煙には、喫煙者の吸い込む主流煙よりも高い有害物質を含んでいます。
ご自身が煙草を吸っていなくても、喫煙者の周りにいる機会の多い方は健康被害を受ける可能性が高いのです。
ガンを発症する可能性ももちろんあります。
喫煙者にも非喫煙者にも、高麗人参のガン抑制作用は必要なものといえるでしょう。


ガン予防には、日ごろから栄養バランスのとれた食生活を心掛け、運動し、飲酒は適度に、喫煙はしないということが大切です。


そして、高麗人参で足りない栄養素を摂取し、日ごろから身体の免疫力・抵抗力を上げておくことが健康維持に大いに役立つでしょう。


場合によっては高麗人参の摂取を避けたほうが良い方もいますので、病院に通っている方やお薬を飲まれている方などは医師に相談してから摂取するようにしましょう。(高麗人参の副作用とは?もご覧ください)